怒っています!

写真の像は、北村西望が作った「怪傑日蓮」です。
とても怒っている像です。

北村西望と言えば、長崎県の平和祈念像で有名な彫刻家ですが、
この平和祈念像を制作するに当たっては大変な苦労がありました。

予算が足りない上に、巨大な像を作るにあたっての技術面での問題、
さらには、なぜ男性の像なんだとか、売名行為だとか、
たくさんの非難を浴びながらの製作になりました。
ひどい時には、アトリエに石を投げ込まれたこともあったそうです。

自分は平和を祈る為に私財を投げ打って作っているのに、皆なぜわからないんだ、という怒りを、
迫害を受けながらも布教活動を続けた、日蓮の姿に重ねて作られたのが、この像です。

出張美術館にもこの像を持っていきましたが、
北海道函館の的場中学校の学生の皆さんに人気がありました。

この像の下で土下座をして、そこを友達に写真を撮ってもらう生徒さんの姿がありました。
楽しい鑑賞方法ですね!

皆さんも当館で是非日蓮に怒られてるところを記念撮影されてはいかがでしょうか!?

コメントを残す

*