さようなら

春は出会いと別れの季節ですが、
今日は悲しいお別れが決定しました。

オープン当初から営業、経理、文書作成などなど、色々なことを手伝ってくれた私の大切な相棒・パソコンを新しく買い換えることに決めました。

オープン時、とにかくパソコンがなく、お金もないので、よそから頂いてきたパソコン。
とてもお酒が好きなパソコンでした。

「種類」と打とうとすると、「酒類」と出て、直すのがとても面倒くさかったです。やっと一回で「種類」と出るようになってきてくれたのに・・・。

「小中学校」と打とうとすると、「焼酎学校」と出てきて、これもまた変換しなおすのが手間でした。

でも、そんなお茶目なところが大好きでした。

度々フリーズしてしまい、また、あまりの反応の遅さに、このたび買い換えることにしましたが、とても悲しいです。

昨今取り扱われるデータは、きっとこのパソコンにはサイズが大きすぎるのでしょう。
無念です。

新しいパソコンを買うのは、心も懐も痛いけれど、
こんなに気が合うパソコンは、これからもきっとこのパソコンだけでしょう。

パソコン、今までどうもありがとう。

コメントを残す

*