真鶴アートミュージアムって、どうやって行くの?(バス編)

当館は、地図で言うとこの位置にあります。

当館への行き方は、
徒歩だと駅から約25分で、
お車だと、R135真鶴駅前交差点を半島方面へ、最初の信号(Y字路)を右に進み直進5分です。

バスもあります。
JR真鶴駅前のバスターミナルから、
「ケープ真鶴」行きのバスに乗っていただき、
「中川一政美術館」バス停で下車してから徒歩5分です。

さて、「中川一政美術館」バス停を降りてから、
一体どう行けばいいんですか?というお問い合わせを多くいただきます。
本当に申し訳ございません。


上の写真は、「中川一政美術館」バス停です。

まずは、このバス停を背にして、道路が正面に見える状態で立ってみてください。
右を向くと、中川一政美術館です。↓

左を向くと、こういう景色が広がっています。

真鶴アートミュージアムへは、左側へと進んでいただきます。

歩き始めてすぐの電柱に、当館の看板があります。

さらにずっと歩いていくと、右側に当館の大きい看板があります。

この看板があるところを左に曲がってください。
坂を登ればすぐに当館があります。

途中で道がわからなくなりましたら、
0465-43-6783までお電話ください。

これまでの話をまとめますと、バス停を背にして、
右へ行けば中川一政美術館、左へ行けば当館への道になります。

真鶴もすっかり暖かくなりました。
美術館巡りへどうぞお出かけください。

ちなみに現在、
中川一政美術館では
テーマ展示「第1回 中川一政 装丁の世界」を、

当館では
企画展「画家の目が捉えた女性」、「ここに来れば「こけしが分かる」展」を開催中です!

どうぞお気をつけてお越しください。
皆様のご来館、心よりお待ちいたしております。

最後に、中川一政美術館の近所で見かけた猫の写真です。↓

猫好きの方も是非真鶴へどうぞ。
可愛い猫がたくさんいますよ。

コメントを残す

*