1月11~13日、福島県郡山市での出張美術館の様子

今年の出張美術館が無事に終了しました。

今年は福島県郡山市のwiz専門学校 国際情報工科大学校と、

埼玉県川越市立福原中学校で合計2回の開催でした。

まずは、1月11~13日に福島県郡山市のwiz専門学校 国際情報工科大学校での様子をこちらでご紹介します。

wiz専門学校 国際情報工科大学校では、自動車、建築、造園、デザイン、などなど、様々な分野の先生方や、勉強している学生さんに、チラシやポスターのデザイン、展示台の設営などのご協力をいただきました。

学校外観です。表にも出張美術館の大きな文字が。

 

ポスターも作っていただきました。

 

学校内の様子です。学生の皆さまには受付や監視、案内などでもご協力いただきました。

3日間で1,059人のお客様にご覧いただきました。

出張美術館は、もともと東日本大震災後に、美術館として何かできることはないか、という考えからはじまりましたが、2年目の今年、ようやく東北地方で開催することができました。

とはいえ、実際に開催するとなると、現地の方に果たして受け入れていただけるだろうかという心配も正直ありましたが、お客さまから「開催してくれてありがという」というお声をいただき、開催してよかったと感じました。

郡山は、栃木県出身の私からすると、宇都宮と並ぶ憧れの大都会。その郡山で開催できたことをとても嬉しく思います。

ご協力いただいた学校の先生と生徒の皆さま、ご来場くださったお客様、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

*