岩手県大船渡市にて開催の出張美術館の様子

4月5、6日に、岩手県の大船渡市民文化会館・図書館リアスホールにて出張美術館を開催しました。

今回も3,419名ものお客様にご来場いただきました。お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。

こちらで開催の様子をご紹介いたします。

 

↓今回の会場になったリアスホールです。とても大きな会場でした。

IMGP95202

 

今回は展示ホールや会議室など3つの部屋をお借りして展示場にしました。

 

まずは最初の展示室、岡本太郎とピカソの作品の部屋です。

IMGP0082

IMGP0083

今回、岡本太郎とピカソの部屋の展示と作品解説はなんと、

地元の大船渡高校の美術部の生徒のみなさんにお願いをしました。

地元の高校生による作品解説ということもあり、にこにこしながら解説に耳を傾けていらっしゃるお客様の姿が印象的でした。

 

ピカソと太郎の次は、日本と西洋の美術と銘打ち、

人間国宝による陶芸作品、

橋本雅邦やルノワールなど日本人と西洋の画家による絵画、

北村西望や高村光雲などの彫刻、ガレやドームのガラス工芸作品などなど、

多くの作品を展示した部屋へと続きます。

IMGP0105

IMGP01012

IMGP0097

 

開館中の様子です。一番広い展示場ということもあり、多くの人で賑わいました。

IMGP0069

IMGP0119

IMGP0129

 

 

最後の部屋は、日本人の画家による美人画と掛け軸の作品を中心に展示しました。

横山大観、伊東深水、竹久夢二など、著名な画家による作品が会場を埋め尽くします。

IMGP0111

IMGP0141

 

大船渡市の皆さま、地元のテレビ局、新聞社、芸術文化協会の皆さまなど、

たくさんの方にご協力をいただき、事故なく無事に開催することができました。

平成27年の出張美術館開催地も現在募集中ですので、

皆様のご応募を心からお待ちいたしております。

 

 

コメントを残す

*