出張美術館開催地を募集しております

当館では随時出張美術館の開催候補地を募集しております。
※出張美術館については出張美術館のページをご覧ください。

これまで冬期のイベントとして開催していた出張美術館ですが、
通年通しての開催が決定いたしました。

ご希望の方は下記の応募用紙に必要事項を記入の上、ご応募ください。
皆様のご応募をお待ちいたしております。

↓出張美術館応募用紙(PDF)
出張美術館のご案内

真鶴アートミュージアムと人間国宝美術館では、平成24 年より「出張美術館」を社会奉仕事業の一つとして共同で実施しております。

「出張美術館」とは、学校や公民館などの公共施設に両館が所蔵する美術品を持ち込み、無料で展示・公開をする特別な美術館です。震災や不況の影響を受けている日本を元気にすることを目的に、また、普段美術館に足を運ぶ機会の少ない方や子供たちに、身近な場所で本物の美術品に接していただくことを目的に実施しています。
上記の目的のため、来年も継続して活動していきたく思いますので、ここに開催地の募集をいたします。

1.開催日程
会期は希望する土・日曜日の2 日間を基本とします。(金曜日に展示、月曜日に撤収作業を行います。)
小中学校等から生徒限定の見学依頼があった場合は、前後の平日に見学日を設けます。

2.開催経費について
開催費用は原則無料です。開催費用、美術品の賃料、梱包・輸送費、派遣する学芸員等の人件費は両館が負担します。但し、現地での広報等で用いる印刷費、開催時の光熱費やスタッフ等の応援をお願いします。

3.開催の条件とお願い
①会場の提供
市民ホールや学校など、公共性の高い施設であることが望ましいです。会場に展示台やピクチャーレールがない場合、台やパネルの準備もお願いいたします。
②組織全体での協力をお願いします
出張美術館開催のために、開催施設の長を中心とした組織全体での協力をお願いします。
③会場の設営・撤収作業、会場警備等の協力
会場の設営と撤収作業、開催当日のお客様への案内、作品監視などの協力をお願いします。
また、警備設備がない場合、夜間警備員の雇用をお願いできればと思います。
④広報活動(美術館も協力します)
多くの方にご来場いただくため、地域の方々や地元報道機関への広報活動をお願いします。
⑤その他
その他、施設の状況等によりお願いすることがあります。

4.応募方法
・応募用紙に必要事項を記入後、人間国宝美術館までFAX・郵送・E-mail でお申込ください。
・応募期限はありません。年間を通していつでもご応募ください。
・応募書類確認後、現地での打合せのため、こちらからご連絡いたします。
・過去の開催の様子は、ホームページやYouTube にてご覧いただけます。
【応募先・お問い合わせ】
人間国宝美術館
〒259-0301 神奈川県足柄下郡湯河原町中央3-16-1
TEL:0465-62-2112 FAX:0465-62-2115
E-mail:nikobi@i-younet.ne.jp
担当:早川匡平

コメントを残す

*